通常DHAやEPAサプリメントの場合、少し弾力のあるソフトカプセルタイプが多いのですが、カプセルに高濃度のDHAとEPAを詰め込んだ生タイプにスポットを当てます。カプセル生タイプのサプリメントはどのようなものなのでしょうか。

 

生タイプってなに?

 

DHAとEPAのサプリメントの形状で一番一般的なものが、ソフトカプセルです。ソフトカプセルの中にDHAやEPAエキスを包み込み、吸収されやすくしたものですが、生タイプの高濃度DHAとEPAをそのままカプセルに詰めたもの。直接濃いまま閉じ込めたタイプのため、吸収力にも差がつきます。

 

 

生タイプのメリット

 

DHAとEPAの良い部分をギュッと詰め込んだ高濃度な生タイプカプセルのため、吸収が良く、効果が出やすいという利点があります。このように品質にもこだわり、安全安心な国産オイルであり、高濃度であるにも関わらず、その値段も通常のサプリメントとあまり変わらないというところも魅力のひとつです。

 

生タイプの注意点

これはどのようなタイプのサプリメントにも言えることですが、摂取量をきちんと守ること。1日の理想摂取量はDHA・EPA合計して約1000mgと言われています。天然のものですが、摂取しすぎるとお腹が緩くなるなどの影響が体質によっては現れる人もいるようです。また、1日摂取しないといけないカプセル量が少し多いため、飲み忘れに注意する必要があります。


自己紹介