DHAもEPAも体内合成不可能な必須脂肪酸であり、必要不可欠な栄養素でありながら、主に青魚に多く含まれるこれらの成分は決して摂取しやすいものではありません。そんな中、手軽に簡単に必要な分を補えるサプリメントは現代人にとって大変重要なアイテムになりました。

サプリメント

 

サプリメントの種類

 

サプリメントの活用が当たり前になった現代、登場したサプリメントの種類もとても豊富です。カプセルタイプ、錠剤タイプ、タブレットタイプなど、その他にもさまざまなものがあります。ですがDHA・EPAサプリメントで一番多いタイプといえばソフトカプセルでしょう。柔らかいカプセルの中にエキスを詰め込んだこのタイプは、体内での吸収率が一番良いとも言われています。

 

 

サプリメントのメリット

 

サプリメントの利点と言えばとにかく簡単に摂取できるということに尽きるでしょう。時間がなくてもすぐに飲めるという点は忙しい現代人にとって必要な要素です。また決して安くないと言える魚を毎日食べるというのは、あまり簡単ではないことも事実。

 

他の栄養素のように別の食材にも豊富に含まれていれば代用できるのですが、DHAとEPAは青魚以上に、または同程度含まれている代用食材がないのです。サプリメントの中にはリーズナブルなものもあり、お財布にも優しいということも利点と言えるでしょう。

 

 

サプリメントの注意点

DHAやEPAは妊娠中のプレママや子供にも必要な栄養素ですが、摂りすぎは良くありません。特に若干含まれているかもしれない水銀は、お腹に赤ちゃんのいるプレママには影響があると言われています。基準量を超えないように気を付けてください。
1日500mgから1000mgが適量だと言われています。適量を守れば安全です。また、品質も気になります。サプリメントを選ぶ際は、原料や含有物など、きちんとチェックするクセをつけましょう。

 

 

 

プラス成分入りサプリメント

DHAもEPAもどちらも健康効果抜群の不飽和脂肪酸であり、体内合成できない必須脂肪酸です。できるだけ毎日こまめに摂取し続ける必要がありますが、このふたつの成分にプラスする成分によっては、更なる効果を引き出すことができます。サポート成分入りDHA・EPAサプリメントの種類とメリット・デメリットについて解説します。

 

 

プラス成分入りサプリメントの種類

 

DHAやEPAサプリメントにプラス配合されている成分には共通の特徴のあるものがとても多いです。それは抗酸化作用が強い成分であるということ。DHAもEPAも不飽和脂肪酸ですが、不飽和脂肪酸は非常に酸化しやすい特徴を持つことで有名な成分です。そのため、これら成分を酸化させないよう、守って体内で効果を発揮させる働きのあるものがプラス成分として選ばれることが多くなっています。

 

 

プラス成分入りサプリメントのメリット

 

プラス成分入りサプリメントの利点は、まずその効果にあります。非常に酸化しやすい不飽和脂肪酸であるDHAとEPAを酸化させず、その品質を保ったまま体内に吸収させることができるため、当然その効果も出やすくなります。

 

また自分が目指す目的、例えばダイエット目的や美肌目的など、その目的をはっきりさせることによって、どのサプリメントを選べば良いのか分かりやすくなるという利点もあります。

 

プラス成分入りサプリメントの注意点

どのサプリメントにも言えることですが、1日の理想摂取量約1000mgを守ることと、プラス成分入りサプリメントに関しては、その目的をはっきりとさせることに注意してください。

 

抗酸化作用の強い成分、セサミンやビタミンE、ビタミンCなどはDHAとEPAの効果自体をアップさせるサポートもしてくれますが、美肌効果に特化しているもの、ダイエット効果に特化しているもの、生活習慣病予防に特化しているものなど、ある効果に重点をおいた成分がプラスされていた場合、自分の目的に合ったものでないと、自分の欲しい効果を得られない事になります。


自己紹介